読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンのFA(フリーエージェント)宣言

ひとりで稼げる時代を自由に生きるために

突然、稼げなくなるわけ

稼げる系のノウハウって、突然使えなくるなることがあるのを知っていますか?
これって、決してインチキではないんですよ。


どんなに良いノウハウだって、大勢が仕掛けだすと、必ず邪魔をするヤツが出てくるんですね。
一昔前だと、アメブロにアフィリリンクが貼れなくなったというのがありました。


アメブロのアカウント削除は予告なしですからね。
私の周りにも、結構、ヤラれた仲間が大勢います。


ツイッターのアカウントを削除されるのなんて、もう想定の範囲内です。
やるなら削除される以上に量産するしかありません。

ちなみに、私もツイッターは、アカウント削除のリスクを認識したうえで使っています(今のところ削除されたことはありませんが)。


Amazonを使った中国転売も、すぐに値崩れを起こして、思うように稼げなくなりました。


その値崩れしたAmazonの商品を仕入れルートにして、ヤフオクやメルカリで無在庫転売をやる方法もあります。しかし、これも実は規約違反です。
見つかるとアカウントが凍結されたり削除されたりします。


特にメルカリの場合は、携帯番号や銀行口座を照合しているらしく、アカウントの再取得が面倒です。
その他でも、突然稼げなくなるケースとして、グーグルのアルゴリズム変更に影響されることがあります。

アルゴリズムの変更で、表示ランクが下がったりするんですね。

 


インターネットビジネスの動向はスピードが速いですから、目先のテクニックはすぐに陳腐化してしまいます。
なので、ビジネスの基本、というか基礎力をキチンと付けておかないと、一時的にブレイクしても継続して稼ぎ続けることは難しいです。

初年度1,000万円稼いでも、翌年は100万円だった・・・。これでは仕事とは言えませんよね。


小手先のテクニックで稼ぎながらも、そのノウハウがいつ使えなくなっても困らないように、「商品力」、「媒体力」、「販売力」という3つの基礎力をマスターして、「情報ビジネスの本質」は見失わないようにしましょう。

 

広告を非表示にする