読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンのFA(フリーエージェント)宣言

ひとりで稼げる時代を自由に生きるために

情報はタダではない

インターネットビジネスに限ったことではありませんが、ビジネスのノウハウは、お金を出して買ってください。
本、セミナー、商材・・・。
無料のノウハウには限界があります。

そして、出来ることなら他人が買わない、というか普通の感覚では買えないくらい高額なモノが良いです。
誰でも手に入るノウハウなんて、すぐに陳腐化して使えなくなっちゃいます。
ですから、私は普通の人は手を出せないようなモノを買ってきました。

そして、大切なことは、ノウハウは買ったらすぐに取りかかることです。

そもそも、無料のもので稼ごうと思うこと自体、根性が腐っていると思いませんか?
私たちは扱う情報に商品を乗せて商売をしているんです。
他人の情報もキチンと価値を認めるべきです。

たしかに、無料のモノからヒントを得て、自分なりに考えて稼いでいくという方法もあります。
このやり方を、私は決して否定しませんが、個人的にはおすすめしません。
それは、もの凄い時間がかかるからです。
それと、うまくいったという前例もないわけですから、途中で不安になるからです。

というわけで、私は買える情報は、お金を惜しまずに買ってきました。
例えば、初級編で稼いだ小銭は、それだけで満足するのではなく、次の商材に投資するんですね。
そして、すぐにやってみる。
これを繰り返すだけで、収入は倍増しました。

体験版や無料サービスは、デパートの試食と同じです。
あなたは、デパートの試食だけで1回分の食費を浮かせる勇気がありますか?
もの凄く恥ずかしいですよね。
というか、買う気もないのに試食なんかできません。

美味しかったら買おうと思うから、堂々と試食ができるんです。
無料情報だけで稼ごうとするのは、化粧品サンプルで美人になろうとするのと一緒です。
試供品だけで完璧なダイエットに成功するわけがありません。

私たちは情報を扱って利益を得ています。
他人の情報に金銭的な価値を認めない人は、自分の情報も他人から認めてもらえないと思った方が良いです。

 

広告を非表示にする