読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンのFA(フリーエージェント)宣言

ひとりで稼げる時代を自由に生きるために

稼げるネタを落としていないか

純粋なインターネットビジネスとは異なりますが、インターネットを使って稼ぐという点では投資も視野に入れた方が良いでしょう。

インターネットが普及する前は、証券会社の店舗まで出向いたり、証券マンに電話をして売買注文を出していました。
しかし、現在はネット取引でスマホ片手に取引が完結します。

株式、外国為替、商品先物、金融先物、各種オプション・・・。
マーケットも多様化していますし、誰でも簡単に参入できます。

ところで、あなたは証券会社の口座をいくつ持っていますか?

お金を稼ぎたいからインターネットビジネスに興味があるわけですよね。

ちなみに私はFXだけでも国内の証券会社、海外の証券会社に、10社以上の口座の開設をしています。

その他、株式取引や商品先物取引のための口座、日経平均先物のための口座、日経平均先物オプション取引をやるための口座なども複数社で開設しています。

私は、決して四六時中トレードをしているわけではありません。
しかし、毎日、経済ニュースをチェックしていると「これはイケる!」という場面に出くわすことがあります。

そんなときに、複数社で口座を開設していれば、色んな情報が入手できますし、速攻で相場に参入することができます。
ほとんどの証券会社で即時入金が可能です。

あとになって、「日経平均が下がったなぁ・・・」とか、「ドルが上がったなぁ・・・」などと確認したところでお金にはなりません。

食わず嫌いをしないで、あらゆる取引を想定して、色々な証券会社で口座開設しておくことをおすすめします。

実際に取引をするかどうかは別の次元です。

 

広告を非表示にする