読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンのFA(フリーエージェント)宣言

ひとりで稼げる時代を自由に生きるために

無駄遣いするな!

新たに何かを始めようと思ったら、色々と必要なものが出てきますよね。
だけど、ビジネスが軌道に乗って収入が安定するまでは、できるだけ物を買わないようにしましょう。

あると便利なものや、周囲で稼いでいる人が使っているものは、つい欲しくなります。
でも、そこは我慢です。
今あるものを活用、流用する工夫をして下さい。

その他、年賀状、暑中見舞い、お中元、お歳暮・・・、こういったものもやめるべきです。
こんな古いしきたりに縛られて浪費している場合ではありません。

ハガキなんか送らなくても、メールで季節のあいさつは出来ます。
ビジネスが軌道に乗ってしっかりと稼げるようになれば、お盆や年の瀬といった季節に関係なく、お世話になった人にはプレゼントができるようになるでしょう。
ちなみに、私はこれらの全てをやめました。

新たなことに取り組むときに買って良いのは「情報」と「ノウハウ」だけです。
そして、これだけは絶対にケチらないことです。

良い情報は値段も高いものです。
安い情報の内容は安っぽいものばかりです。

無料情報や、無料セミナーのように、誰でも入手できるネタだけで大きく稼ぐことはできません。
仮にできたとしても、もの凄く時間が掛かるでしょう。

なので、勇気がいるかもしれませんが、情報やノウハウはお金を出して買って下さい。
それも普通の人が買えないぐらい高価なものが良いです。

これが即決できる人と、ためらう人との間には、数か月後に大きな差が出るでしょう。

そして、少し収入が取れるようになったら、その儲けを次の情報やノウハウに再投資しましょう。
もっと余裕が出てきたら、広告を出したり、人を雇ったりするのも良いです。

自分の手元に残すのは、生活に必要な最小限にとどめて、目いっぱい再投資したほうが良いです。
こうすることで、いわゆるレバレッジの効いたビジネス展開が実現します。

そして、ビジネスが大きくなれば、多少のお金を抜いても屋台骨が揺らぐことはありません。

生活はできるだけ質素倹約して、最小限の物しか買わない。
だけど、情報やノウハウにはお金を惜しまない。

ビジネスの初期段階では、出来るだけ「目に見える物」にはお金を使わないことが大事です。

 

広告を非表示にする