読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンのFA(フリーエージェント)宣言

ひとりで稼げる時代を自由に生きるために

ターゲットの絞り込み

ターゲットの絞り込みは大事です。

同じ20代の女性でも、専業主婦と独身OLとでは生活習慣が違います。
経済状態も違えば考え方も違うでしょう。

なので、ターゲットによって扱う商品は変わってきます。
それを「若い女性」なら買うだろう、という安直な商品選択をするから売れないのです。

では、誰でも使う商品、たとえばスポーツタオルなんかを売る場合を考えてみましょう。

同じ商品を売るにしても、40代の男性と女子高生とでは反応する言葉が違いますよね。
ですから、ターゲットによって販売ページの書き方が違ってきます。

もちろん、ターゲットを絞りすぎると、見込み客は減るでしょう。
しかし、一人ひとりが「濃い見込み客」になりますから購入確率は上がるはずです。

では、あなたとは、性別や世代が異なるターゲットに対して情報発信するにはどうしたらよいのでしょうか。
ご縁がない属性のことは分かりませんよね。

こんなときに一番良いのは、そのターゲット層の人とリアルでリアルで仲良くなることです。

ただ、そんなことは、誰にでもできることではありません。
そのような場合は、ターゲット層の人が書いているブログを読んだり、Facebookで交流したりするのが良いでしょう。

普段使わない表現や言葉遣いに触れて、世代や性別が異なる人たちの感覚を疑似体験してみることです。

そのうえで女子高生向けのブログ、40代のサラリーマン向けのホームページなど、ターゲット別の媒体を作っていくと、そこから収益が生まれるはずです。

広告を非表示にする