読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンのFA(フリーエージェント)宣言

ひとりで稼げる時代を自由に生きるために

ブラック企業より独立起業

最近、どこの企業もコンプライアンスについて神経質になっているようですね。

長時間の残業、サービス残業、タイムカードを押さない休日出勤、上司のパワハラ・・・。
こんなこと、一昔前なら当たり前のことだったんですが・・・。

自営業者には残業という概念はありません。
もちろん雇用保険や有給休暇なんかありません。

たとえブラック企業といえども、サラリーマンが漬かっているのは「ぬるま湯」です。

ところで、自分が勤める会社のことをブラック企業だと公言する会社員って多いですよね。
しかし私は、社長の悪口を言いながら社長に雇ってもらっている人の神経が理解できません。

社長は、自分の悪口を言う社員に対しても給料を払うんですよね。
そんな社員は、私が社長だったら即刻クビにします。

もし、勤めている会社に不満があるのなら、私はあなたに今すぐ退職することをお勧めします。
一度きりの人生なのに、1日の半分以上の時間を嫌な会社のために使ってしまうのはもったいないと思いませんか?

そして、すぐにインターネットを使って起業することを提案します。
それは、いろんな職種がある中で、初期費用をほとんどかけずに起業できるのがインターネットビジネスだからです。

これは統計を取ったわけではありません。
ただ私の周囲で起業した人を見ると、一流企業の脱サラ組より、ブラック企業の出身者の方が良い結果を出しているようです。

ブラック企業に勤めていることを愚痴っても良いことはありません。
サッサと辞めて、独立起業してしまいましょう。
きっとブラック企業で働けたことに感謝すると思いますよ。

ブラック企業で経験した過酷な労働を振り返りながら、目一杯のパワーを自分のビジネスに投じてみませんか?

 

広告を非表示にする