読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンのFA(フリーエージェント)宣言

ひとりで稼げる時代を自由に生きるために

目標・戦略・戦術

「行動」と「目標の明確化」は両輪です。

どちらが先、ということはありません。
行動すると目標が明確になり、目標が明確になると行動しやすくなります。

目標だけを頭で練ってばかりいて行動をしないと、いつまでたっても目標自体が定まりません。
逆に行動だけが先行して、目標が定まらないと、どこに走っていくかわかりません。

「走りながら目標を決めていく」
このスタンスが重要です。

インターネットビジネスで分かりやすい例を挙げるとブログです。
ブログを立ち上げる時点では、まだそのブログが稼いでくれる金額など、いわゆる目標は明確になっている必要はありません。

最初に、「ブログで稼ぐんだ」という漠然とした目標が決まった時点で、いきなり書き始めるべきです。
そうすると、書いているうちに、
・どんな記事を投稿して、
・どのような商品を販売して、
・いくらを稼ぐ...。
といった目標が明確になってきます。

そして、「明確になった目標」に沿って記事を書く「行動」を継続する。
これが「行動」と「目標の明確化」は両輪だという意味です。

次が戦略と戦術です。
戦略というのは目標を達成するための「プラン」で、
戦術というのはプランを実践するための「テクニック」です。

なので、優先順位をつけるなら、
1.行動することで明確になった「目標」
2.目標を達成するための「計画(プラン)」
3.計画を実行するための「技術(テクニック)」の順です。

目標が明確になっていない段階で、先々のプランを考えても空回りします。
計画(プラン)が決まっていない段階で、テクニックやノウハウを学んでも無意味です。

昔から、自分に都合のよいセルフイメージを紙に書くと実現するといわれています。
これは、目標を明確にするということにほかなりません。

起きているときは徹底的に行動し、寝る前には目標を声に出して明確化する。
今日からこれを習慣化してみましょう。
きっと、あなたのビジネスもスムーズに加速するはずです。

 

広告を非表示にする