読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンのFA(フリーエージェント)宣言

ひとりで稼げる時代を自由に生きるために

なぜ、いまさらブログ?

インターネットビジネスをやるうえでマスターしたほうが良いメディアはたくさんあります。

ブログ、ホームページ、Youtubeやニコ生などの動画配信、FacebookTwitterのようなSNS・・・。


その中で、なぜ今さらブログなのでしょう?

ブログの記事には文字数の制限がありません。

SNSのウォールのように、他人の投稿でグチャグチャになることもありません。

ホームページと同じように写真を挿入することも、リンクを張ることもできます。
しかも、それがホームページより簡単にできます

そして、開設方法も簡単です。
開設に取り掛かってから、最初の記事のアップが完了するまでに1時間もかかりません。


この「とっつきやすさ」がブログの魅力です。
そして、費用が掛からないのも魅力です。

さらに、ブログは検索エンジン対策に強いとも言われています。


ブログサービスによっては、たくさんの広告が表示されたり、商用利用が禁止されていたりすることもありますが、世の中にタダのものはありません。

無料サービスなんですからガマンして、軌道に乗ったら有料に切り替えるのも良いでしょう。


ちなみに、表示された広告からも、コピーライティングが学べたりします。


なので、思いついたら、その時点で新しいブログを立ち上げて、ドンドン投稿をしてみましょう。

最初は難しいように思えても、これは慣れの問題です。


なお、記事を100本書いて、アクセスが集まらないとか反応が無いようであれば、それは読者があなたの記事から「得した感」を鰓得ていないということです。

ハッキリ言えばコンテンツ自体が面白くないんですね。

一つのブログで満足するのではなく、同時に何本ものブログを立ち上げて、色々と発信してみましょう。


今のところ、ブログが一番とっつきやすく、インターネットビジネスの基礎力を付けるのに適していると思います。

 

広告を非表示にする