読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンのFA(フリーエージェント)宣言

ひとりで稼げる時代を自由に生きるために

アイデアをお金に換える

フッとアイデアがひらめく時ってありますよね。

そのアイデアがお金に換わるかどうか・・・。


ところで、あなたはひらめいたアイデアを元に、キチンとプランを練って取り組むタイプですか?

それとも、とりあえず試してみて、イケそうだったら、目先のプランだけを考えて、そのまま走り続けるタイプですか?


もし、キチンとプランを練るタイプだったら、このブログを最後まで読むことをお勧めします。

 

酷なようですが、このままですと、あなたのアイデアがお金になる可能性は低いでしょう。


そもそも、アイデアなんて、同じようなことを思いつく人がたくさんいます。

そのアイデアで稼ぐ動きをするかしないかの違いです。

 

イデアというのは、発明ではありません。

というか、いろいろと発売されている新商品をみても、新しい発明品って無いじゃないですか。

 

ほとんどが、既にあるモノ同士を組み合わせたり、流用しています。

 

この思いつきがアイデアです。

思いついたアイデアは、スグに試してみるようにしないと、誰かに先を越されます。


・電子レンジにオーブン機能をセットしたオーブンレンジ

・電話に、カメラや計算機や、そして時計までセットして持ち運べるようにした携帯電話

・その携帯電話にパソコン機能を備えたスマートフォン

全部、組み合わせです。

 

・何を本体として、それに何を加えると、
・どんな状態のときに、
・だれが、
・どのように便利になるか?

 

常にこういった思考でアンテナを張っていると、どんどん新しいアイデアが湧いてきます。

 

だけど、個人でアイデアを商品化するのは大変ですよね。

 

でも安心して下さい。

イデアはモノに関してだけではありません。
あなたが実践しているアイデアは、「情報コンテンツ」として商品化することができます。


・あなたがやってみて効果があった英会話の学習方法
・あなたが成功したダイエット方法
・子育てや恋愛のテクニック

これらは全て商品化することが可能です。

 

やり方も難しくはありません。
・思いついたことはスグにあなた自身がやってみる
・そして、うまくいったら秘密にするのではなく、誰かに教えてあげる。
・誰がやっても成果が出るようだったら、ノウハウを商品化する。

という流れです。

 

タダで教えるのはもったいない!といったケチなことは言わすに、ドンドン教えてあげて下さい。

教えてあげた人が感謝してくれるようであれば、そのノウハウは商品化しても売れるということです。

広告を非表示にする