読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンのFA(フリーエージェント)宣言

ひとりで稼げる時代を自由に生きるために

スマホゲーム

スマホゲームはやめた方が良いです。

 

スマートホンはIT機器です。
ITとは「information technology」の略です。
つまり、パソコンもスマートホンも情報技術の機器です。

 

Windowsパソコンには、Windows98の頃から、ソリティアとかマインスーパーといったゲームがプリインストールされていました。

 

それまでのパソコンは、画面がCUI(Character User Interface)といって、マウスを使うという概念がありませんでした。

キーボードだけでコンピューターを操作する、コマンドプロンプトのような感じです。

それが、Windowsパソコンの登場でGUI(Graphical User Interface)というものが登場しました。

 

GUIでは、画面に表示されるカーソルを視覚的に操作できるので、それまでパソコンを使ったことがない人でも簡単に扱うことがでるようになりました。

このマウスを使った画面操作とインターネットの普及が、パソコンが一般化した要因の一つです。

 

ソリティアとかマインスーパーがプリインストールされいたのには、ゲームを楽しんでもらうためだけではなく、ゲームを通じてマウスの操作に慣れてもらうという目的がありました。

 

スマートホンに至っては、元々は携帯電話です。
パソコンの機能が乗っかった通信機器です。

 

スマートホンの普及で、株取引やFXなどもメジャーになりました。

しかし、パソコンもスマートホンもゲーム機ではありません。
パソコンは「電子計算機」、スマートホンは「通信機器」です。


なのに、電車の中でスマホを触っている人を見ると、かなりの人がスマホゲームを楽しんでいます。

 

スマホゲームを楽しんでいる人と、スマホゲームを開発している人。
どちらが儲かっていると思いますか?

 

無料で遊べるスマホゲーム。
なぜ無料なんでしょうか?

だれが、どうやって稼いでいるのでしょうか?


ゲームを開発することは簡単ではありません。
慈善事業で無料提供してくれると思っているようでは、あまりにも世の中を知らなすぎます。


もし、あなたがインターネットを使って稼ごうと思っているのであれば、今すぐにスマホゲームはやめるべきです。

 

そして、スマホゲームが好きな人を集める努力をしましょう。

ハッキリ言って、スマホゲームに熱中している人は、ビジネスに対する意識が低い人です。
きっとお金や時間に対する意識も低いでしょう。

 

ですから、多少あなたの発信する情報のレベルが低くてもファンになってくれる可能性が高いです。


頭の良いスマホゲームの開発者は、ゲームを通じて意識の低いユーザーを集めて大儲けをしています。

 

この事実を知ったら、スマホゲームをやっている場合ではない、ということがわかると思います。

広告を非表示にする