読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンのFA(フリーエージェント)宣言

ひとりで稼げる時代を自由に生きるために

ビジネスモデル

ビジネスモデルはビジネスの設計図です。


ビジネスに取り組むうえで、最も重要な作業が集客です。

お客さんがいないと、どんなに素晴らしい商品やサービスが提供できても商売にはなりません。

 

ですから、マーケットの動向や消費者のニーズを分析して、お客さまを集めるマーケティングは絶対に外せない作業です。

ですが、どれだけマーケティングに力をいれても上手くいかない場合があります。


そのようなときは、ビジネスモデル自体を疑った方が良いです。

ビジネスモデルがゴミみたいなものだったら、どれだけマーケティングを頑張っても儲けは出ません。

 


ビジネスモデルというのは、お客さまに満足を与えるとともに、企業にも適正な利益をもたらす仕組みです。


まず、提供する商品やサービスが、お客さまが抱える問題の解決策になっているかどうかを確認して下さい。

 

「良い商品(方法)だから・・・」
という売り手側の勝手な思い込みになっていないでしょうか。

 

お客さんが持っている「悩み」や「欲求」を具体化して、本当にビジネスとして成立するかどうかを判断しましょう。


また、どのタイミングでいくらの利益を確保するかといった「稼ぎの構造」がキチンと組み立てられていることも不可欠です。

 

あなたが儲かるかどうかは、お客さんがお金を払うかどうかです。

ビジネスモデルに、お金を払わせる仕掛けが盛り込まれていないと、お客さんの方から率先してお金を払うことはありません。


ポンと思いついたアイデアが、ビジネスとして成り立つかどうかは、この2点でほとんど決まります。


ビジネスモデルは、稼ぐためのプラン、というか設計図です。

暇さえあれば、紙と鉛筆をもって、図に書いてみることをお勧めします。

 

 

 

ビジネスモデルはビジネスの設計図です


ビジネスに取り組むうえで、最も重要な作業が集客です。

お客さんがいないと、どんなに素晴らしい商品やサービスが提供できても商売にはなりません。

ですから、マーケットの動向や消費者のニーズを分析して、お客さまを集めるマーケティングは絶対に外せない作業です。

ですが、どれだけマーケティングに力をいれても上手くいかない場合があります。


そのようなときは、ビジネスモデル自体を疑った方が良いです。

ビジネスモデルがゴミみたいなものだったら、どれだけマーケティングを頑張っても儲けは出ません。


ビジネスモデルというのは、お客さまに満足を与えるとともに、企業にも適正な利益をもたらす仕組みです。


まず、提供する商品やサービスが、お客さまが抱える問題の解決策になっているかどうかを確認して下さい。

「良い商品(方法)だから・・・」
という売り手側の勝手な思い込みになっていないでしょうか。

お客さんが持っている「悩み」や「欲求」を具体化して、本当にビジネスとして成立するかどうかを判断しましょう。


また、どのタイミングでいくらの利益を確保するかといった「稼ぎの構造」がキチンと組み立てられていることも不可欠です。

あなたが儲かるかどうかは、お客さんがお金を払うかどうかです。

ビジネスモデルに、お金を払わせる仕掛けが盛り込まれていないと、お客さんの方から率先してお金を払うことはありません。


ポンと思いついたアイデアが、ビジネスとして成り立つかどうかは、この2点でほとんど決まります。


ビジネスモデルは、稼ぐためのプラン、というか設計図です。

暇さえあれば、紙と鉛筆をもって、図に書いてみることをお勧めします。

広告を非表示にする