読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンのFA(フリーエージェント)宣言

ひとりで稼げる時代を自由に生きるために

質問の仕方

質問の仕方で、ある程度その人の力量が分かります。

 

やるべきことをキチンと実践していて湧いてきた質問なのか、何もやらないで理屈をこねて質問してきているのかも、すぐに分かります。

これはメールでも分かります。


まず、デキる人の質問は、何が聞きたいのかが、一番最初に書かれています。

 

そして
・現在、どのような取り組みをしているか、
・そして、どんなことに疑問をもっているか、
と続きます。

 

さらに、自分なりに思いついた選択肢が記されています。
例えば、
「こういう方法とこういう方法が考えられますが、どちらが好ましいでしょうか?」
といった感じです。

 

そして最後に、
「その選択肢が両方間違っていたら、ご指導ください・・・」
みたいな感じにまとまっています。


単にダラダラと質問を書き並べた質問では、的確なアドバイスは難しいですから、どうしても一般的な回答になってしまいます。

そんな一般的な回答なら、検索をすれば質問しなくても分かるはずです。

 

せっかく質問をするのなら、自分だけの回答が得られるような質問をすべきです。

質問する力が高まれば営業力も強くなるはずです。

 

普段から質問の仕方についてもトレーニングしておきましょう。

 

広告を非表示にする